藤田学のブログ 議と勇

ブログトップ

あらためて!ネガティブキャンペーンにNO!

 総選挙。国民は”うんざり”ムードというのを実感し始めた。両者のネガティブ合戦が度を越してきた。なぜ、正々堂々と政策論争をしないのか。古巣の自民党の「民主党の正体」という政党ビラには、がっかり、悲しくなった。政権与党、そして、これまで「決断と実行、そして責任」で戦後を担ってきた自民党の姿は何処に・・・・・・今は、市長選出馬の勧告により離党中であるが、私もその責任力に自民党を支持し、党員として働いてきたつもりだ。残念でたまらない。
 後半戦は、正々堂々と政策論争を!
[PR]
by manabulog2007 | 2009-08-26 23:28