藤田学のブログ 議と勇

ブログトップ

カテゴリ:藤田学の勇( 1 )

藤田学の勇

 朝5時、スコレー家庭教育振興会の29周年記念早朝研修に参加。永池会長から、「勇(行動する)」ことについての指導をいただいた。人は、何か役に立いたいと思う。しかし、それを行動に移す人はほんのわずかである。行動に移さねば、それは、ただの評論にすぎない。評論だけでは、世の中を良くすることはできない。
 「勇」、腹に決めた。
「藤田学の議」を「勇」とする。本日から「議」に「勇」を付け加えた。



藤田学の勇

 困っている人は、今困っているのである。だから、今、手を差し伸べることである。今、行動することである。それを、明日や明後日に動いても、それは人の役に立てないのである。その場で、「今、動く」ことが大事である。
 政策もそうである。この国、街への理想はある。しかし、行動せねば何の役にも立たない。それも、今である。実現するために、今何をどう動くかである。
 「議(理屈)」は「勇(行動)」となって、初めて活きる。
 まずは、駅頭から訴え続ける。
 政治家はやはり議席を得なければなない。きれいごとでは政策の実現はできない。
 そして、一人でも多くの同志を集めて、実現を確たるものにする。
 「今、その場で」。それが、藤田学の「勇」である。



            平成21年7月26日     藤田 学 拝
[PR]
by manabulog2007 | 2009-07-26 12:49 | 藤田学の勇