藤田学のブログ 議と勇

ブログトップ

<   2007年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

ガソリンスタンドに長蛇の列

 家庭教師が終わって、車まで送ってくれた教え子が、「先生!ガソリン入ってないす!」。そののまガソリンスタンドに、時刻は22時過ぎ、なのに、スタンド待ちで長蛇の列が出来ていた・・・・・・・・・「そうだ、明日からガソリン値上げだ」。しかし、ここまで生活に影響しているのだと強烈に実感した。
 政治は、経済に直結し、経済は庶民の生活に直結する。もはや国際情勢は他人事ではない。国際情勢の平穏を願うばかりだ。一生活者として。
[PR]
by manabulog2007 | 2007-10-31 23:01

本業

 外回りの途中。偶然に稲荷神社の前を通ったので、仕事の祈願もあって、参拝をすることにした。目の前のおみくじも求めた。
 そこには、「ものごと偶然はない」「本業を忘れるな」「願いは成就する」と記されていた。昨日のロータリーの先輩方からの叱咤激励もよぎり、深く頭を下げた。この参拝も導きなのか・・・・・・しかも「大吉」であった。
[PR]
by manabulog2007 | 2007-10-30 23:04

炉辺で

 久々にロータリーの炉辺に参加できた。「学ちゃん。仕事に忙殺されて、まさか本業て忘れてないだろな」「あと2年しかなくなったぞ」・・・・・・不覚にも「はっ!」とした。あなたの「初心」「本業」、どんな時も忘れてはだめだ。支援してくれてる人たちを裏切ってはだめだぞ。
 疲れているはずなのに、今夜は床についてもしばらく寝れなかった。
 言うまでもなく藤田学の本業は「政治家」である。
 どんな苦境にあっても、「初心を忘れず 希望を失わず」。10年前、藤田学はこのフレーズで政治の道を歩みはじめたのだ。
[PR]
by manabulog2007 | 2007-10-29 23:16

明日からまた

a0101944_18395574.jpg米子最終日。フレンドリーマッチでサッカーを楽しみ。予選を突破して決勝トーナメントに出場した東京JCチームを応援し(残念ながら準準決勝敗退)、サウナとスパで身体をほぐし、夜の便で羽田に戻った。サッカー三昧の週末3日間であったが、明日からまた現実の世界。仕事に集中。しかし、ストレスは完全に吹っ飛んだ。友情も深まるし、スポーツは良いね。よっしゃ!週末の分も、明日からまた頑張るぞ!
(写真は大懇親会。すごい設えだった。たかがJC されどJC)
米子JCの皆様、ありがとうございました。感動しました!
[PR]
by manabulog2007 | 2007-10-28 23:39

予選は敗退も清清しく

a0101944_181579.jpg 予選リ-グ。昨年チャンピオンの京都JCも入った最強の組みで予選突破を目指すこととなった。私はサイドバックを任された。結果は、京都JCと互角に戦うも0対1で敗戦。他チームにも惜敗し、予選リーグ敗退となった。バックは、身体を張るだけにかなりきつかった。終わって、体中に痛みを感じてきた。写真は、同じサイドバックの同士。初戦で肉離れ。
(写真は、その友人に、ご愁傷様と手を合わした。笑)
 結果は結果であったが、試合内容には満足。来年の徳島大会での必勝を誓い合って、大懇親会へとなだれ込んだ。
 混成チームであったが、一試合ごとに連携も絆も深まっていった。
 外交もサッカーでやればよいのに・・・・そういえば、昔スポーツ新党なるものがあったなあ。
[PR]
by manabulog2007 | 2007-10-27 23:15

ソウルとサッカー交流

a0101944_182323.jpg 羽田発19:00、米子へ。全国JC杯サッカー大会に出場。今回は、東京・ソウル・町田JCの合同チームで戦う。ソウルJCとは、春にワールドJCカップで対戦し、敗戦している。今回は同じユニホームを着て戦うことに。味方となればなんと頼もしいことか。
 夜の決起大会で再会。いきなり握手と抱擁。言葉通じなくても、スポーツは何よりもの交流となる・・・・・・と言いたいところだが、ジョン(写真)は日本語ベラベラである。
 明日は早朝より予選、軽く食事のはずが、深夜に・・・・・・・大丈夫かな。
[PR]
by manabulog2007 | 2007-10-26 23:02

町田JC 40周年にむけて

 (社)町田青年会議所は、来週に40周年式典を控えている。本日の全体委員会で、周年実行特別委員会を先頭に、その流れを確認した。この一年間、積み上げてきた集大成とも言えるこの式典。よくぞここまできたと言った感じだ。委員会には特に敬意を表したい。
 さあ、来週は、理事長も、委員長も、そして、メンバーたちも、感謝のおもてなしの設えを楽しもうではないか。きっと最高の式典となるだろう。
[PR]
by manabulog2007 | 2007-10-25 23:33

ダウン

 仕事中、かなりの寒気を感じていた。家庭教師先でも、このまま倒れたらやばい。そんな緊張感の中にいた。家に帰った途端、激しく目眩。不覚、風邪か。昨日のブログにも予感があったが・・・・・・・
2日連続で、内容のない内ブログで申し訳ありませんでした。気合入れ直しです。
読者の皆さん、本当にごめんなさい。情けない
[PR]
by manabulog2007 | 2007-10-24 23:15

ながされてないか~

 忙殺。最もあってはならないこと。分かっているのだけど、毎日何かに追われて、こなしているだけ。ふうと我にかえった。確かに、疲労もかなり溜まっているようだ。きつい・・・・・整理が必要だ。学、ながされてないか~
[PR]
by manabulog2007 | 2007-10-23 23:10

初心

a0101944_2232914.jpg名刺の整理をしていたら、私の町田市議選初当選へ向けての名刺(10年前)が出てきた。
「石ころが町田に恩返し 藤田学 28歳」
気付いたら、しばらくその名刺を眺めていた。今、原点に帰る時であったのだろう。
「石ころ」は桜美林の創設者清水安三先生の著書『石ころの生涯』からいただいたものである。
そして、私の座右である、「初心を失わず 希望を失わず」も、その著書にあった「せん方尽くるとも 希望を失わず(聖書 コリント後書4章8節)」から、故大野理事長(私の初代後援会長)の助言で使わせていただいている。以来、10年になる。
 初心に帰った時、なんとも言えない心の落ち着きを感じる事ができた。
藤田学携帯からのメールです。〓〓〓
[PR]
by manabulog2007 | 2007-10-22 22:32