「ほっ」と。キャンペーン

藤田学のブログ 議と勇

ブログトップ

<   2008年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

電線の地中化

 本日はロータリークラブの夜間例会でした。日中は仕事で中々出席できなかったこともあり、久々でした。そのクラブ会報の会長の時間に、「電線の地中化」についての内容が書かれていました。
 会長が、「まちだ景観マップ」を作成した時、電柱や電線がなければ、町田市の景観もすばらしくなるだろうと、強く感じたそうです。全く同感です。
 町田ではないのですが、私も、先日の静岡の出張で、美しい富士山をカメラにおさめようと何度か挑戦しましたが、どうしても電柱、電線が邪魔になってしまったことを思い出しました。
 さて、ヨーロッパでは電柱の地中化が進んでいて、ロンドン、パリ、ボンは地中化100%、ベルリンは99%、ミュンヘンは88%だそうです。逆に日本では、東京都23区で5,2%だそうです。町田はこの数字よりまた低くなっていることは景観をみれば想像しやすいことでしょう。
 電柱の地中化は、先進都市として、率先すべきことと思います。
 街の景観は、人々の精神上にもかなり影響します。町田から電柱なくなるのはいつになることでしょう。復帰のマニフェストに追加です。
[PR]
by manabulog2007 | 2008-01-31 23:19

教育を考える一日

a0101944_2262735.jpg今日は一日、横浜地区の高校の校長先生との面談にまわらせていただきました。ご案内してしていただいた方は、元公立、私立の校長会の重鎮。面談中はもちろん移動の車の中でも大変勉強にななりました。まさに教育現場の実情がそこにはありました。
 皆さんしっかり信念をもってられました。現場の声こそ教育をつくり上げていく根本であると思い知らされました。政界にカンバックしたときの大きな充電となりました。
 さて、写真は、家庭教師先でのお父さんの差し入れ、「合格カフェオレ」に、「カツサンド」です。
教え子は3校受験します。なので、カツ サンド・・・・・・勝 三度。お粗末!
[PR]
by manabulog2007 | 2008-01-30 22:06

駅頭の声こそ真実

 朝は、町田駅に立って、新しい「週間フジタ」を配りました。今日は冷え込んでいました。夜、帰宅し、メールチェックをすると、嬉しいことに早速反応がありました。
 内容は、町田の都市整備の遅れ、通勤のラッシュ地獄などなど、身近に、生活に密着した、整備すべき重要な要望が書かれていました。
 まさにその声は、今の政治、行政が優先すべき政策課題であり、ガソリン暫定税率を議論もせずに政争の具にしている国会議員に聞かせてやりたいような内容でした。
 駅には真実の政策がある。私が、駅に立つ理由はここにあります。
[PR]
by manabulog2007 | 2008-01-29 23:30

禁じ手!つなぎ法案

 おそらく、今夜はこの記事を書く方が多いことでしょう。ガソリン税の暫定税率法案について、与党が「つなぎ法案」という禁じ手を持ち出したから驚きです。
 簡単に言えば、議論をしないで、強行採決するというもの。これでは、国会はいらないのではないでしょうか。参議院の存在も軽視されてきましたが、これでは衆議院もいらないと言う事です。
 私自身は、暫定税率につてはまだ賛否半々です。世論調査では、廃案支持が多いようです。だからこそ、与野党ともに徹底的に議論を表に出し、採決をしてほしかったのですが・・・・
 与党の皆さんには、正々堂々と正面突破することが筋であると思います。正論ならば国民世論もついてくる筈です。
国会不要論を自ら打ち出してしまった国会。もう我慢の限界です。もう解散しかないのではしょうか。 これは、与党支持、野党支持という次元を超えています。
 
[PR]
by manabulog2007 | 2008-01-28 23:58

充実の日曜日

 中々床屋にも行く暇もなかったのですが、ここはわがままを聞いてくれる地元の床屋さん。朝7時半過ぎに特別に開けてもらって、さっぱり。
 午前中は消防団活動。昼からは、日曜出勤。戻って消防団活動夜の部。そして、我が教え子に理解をもらって、1時間遅れての家庭教師。夜10時過ぎまで頑張ってもらいました。
 無理かと思ったが、やってみればできるものですね。しかし、私の無理を承知してくれる方々いたからこそであります。充実の日程もおかげさまですね。
[PR]
by manabulog2007 | 2008-01-27 23:41

2007年(社)日本青年会議所への出向を振り返って

 昨年、(社)日本青年会議所へ町田JCより出向させていただきました。本日、その報告書を提出し、昨年の充実した活JC動を振り返ってみます。

= 報告書より =  青年会議所(JC)ではこんな活動を通し、自分を磨いています。

 アジア相互理解推進委員会 委員                  藤田 学

 (社)日本青年会議所 アジア相互理解推進委員会に出向させていただきました。まずもって、川島理事長をはじめとするLOMメンバーの皆様に感謝申し上げます。
 
 報告は二大事業の内容をお伝えし、活動の紹介とさせていただきます。
  まずは台湾の地で行われた「ASPAC」です。
私は、2韓国JCとの「相互理解」というミッション・チームに急遽派遣されました。
 韓国JCとは近年相互会談を繰り返し、アジア各国との相互理解会談の先駆け的存在でありました。しかし、日本JCが政策した「歴史教育ビデオ」の内容について、韓国JCからクレームがつき、緊迫した状態となっていました。そして、その雪解けを図るというのが我々のミッションでした。なんとか3日間でこの関係復興の兆しは見えたと思います。お互いの歴史観をどう相互できるか、この国家レベルの機会に存在できたことに感謝していいます。国家がその役目を果たせなくとも、我々志ある青年(JC)の交流こそ、必ず解決できることを実感できた事業でした。
 そして、「アジア・リーダーズサミット」です。
外務省と日本JCが主管して、アジア25ヶ国、それぞれの国を代表する50名の若手トップリーダーたちを迎え、サミットが開催されました。我々(日本JCアジア相互理解推進委員会)の役務は、このサミット運営と議長を務める日本JC会頭を補佐するものでありました。
 アジアサミットがはじまり、私は、議事録を担当することになりました。サミット会議はもちろん英語で行われ。英語で追うか、それとも多少の時差覚悟で通訳を追うか。最初の2,3分、英語で追ってみたがとても不可能。通訳イヤホンを右の耳に、左で英語での議論を聞いて、日本語で議事録をとることにしました。 議事録を取りながら、議論の内容に、「流石」の一言。この議論を取らせて戴いている光栄に心から感謝しながらのあっという間の時間が過ぎて行きました。 議長の指示で、休憩中に、議事録を起し、要約にまとめ、英文にして、提示する。短時間の集中しての作業は大変で、想像をはるかに超えたものでありましたが、私にとってこの役務は、光栄極まりないものでありました。
 このアジア・トップリーダーズサミットが世界平和の礎となったことを確信しています。
永くなりましたが、思わぬ体験ができるこれが日本JCへの出向です!
[PR]
by manabulog2007 | 2008-01-26 23:46

消防団 10年精勤

 家庭教師のあと、夜の10時、消防団の総会、2時間遅れるも、みんな作業服で待っていてくれました。そして、着いてすぐ、スーツのままの私は、表彰状と記念章をいただきました。拍手もいただいて、最近なかなか出動できなかったこともあり気恥ずかしい思いでした。
 表彰は10年精勤賞。早いもので入団してから10年も経ってしまいました。古株になってしまいました。しかし、上には上がいます。自治功労賞をいただいた先輩。今年30年目を迎える先輩。時代は全国的団員不足、いやー私たちはいつまで残らされるのでしょう???(笑)
 今日も、帰宅は1時になってしまいました。消防団は体力勝負です。
[PR]
by manabulog2007 | 2008-01-25 12:01

茶畑

a0101944_14551428.jpg静岡最終日、目に飛び込んできた車景は、一面に広がった茶畑でした。昨日は工場地、本日は農地。栄えたときの日本の誇りと美しさがその街に残っていました。
 そういえば朝、富士市でお世話になった方から、駅の近くにある畑から抜いて大根をいただきました。駅前の市街地にあるスポット的な農地は、私たちをほっとさせてくれます。しかし、市街地ゆえ、固定資産税はものすごく高いとの悩みを聞きました。
 都市農政でよく耳にする話しです。土地単価からすればものすごい高級大根ということになります。農地の保全は重要です。農地税制は抜本的に見直さなければなりません。
[PR]
by manabulog2007 | 2008-01-24 23:55

日本の製造業

a0101944_1428041.jpg 静岡県富士市といえば、製紙の街。工場がずらりと立ち並んでいました。そして、少し高台に上ると、煙が上がっている風景が目に入っていきました。環境問題からこの光景をネガティブに言う人も多いが、私は日本の高度成長の礎をここに見ていました。
 製紙業界は、再生紙の偽装の問題で、まさに今揺れています。しっかりと信頼を取り戻して欲しい。日本の製造業を疎かにして、景気の再興はないと思っています。
 静岡2日目。この風景も私の志気を高めてくれました。
[PR]
by manabulog2007 | 2008-01-23 23:27

今日から静岡です。

a0101944_1140386.jpg
今日から静岡出張です。何よりの楽しみは、富士山を眺めることです。人生の志気が高まるのです。地元地方紙に、富士山を掃除するボランティアの記事がありました。
 この美しい富士山にごみを平気で捨てられる人がいることを憂いています。
 その場に立っても美しい富士山であってほしいものです。
[PR]
by manabulog2007 | 2008-01-22 23:40