藤田学のブログ 議と勇

ブログトップ

<   2008年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

戦略

 人生の先輩、そして経営者として会社を動かしている凄腕の社長さんらから、捲土重来に向けた戦略などをご指導いただいた。2次会の懇親の席であったが、いつのまにかレベルの高い経営者選対会議の様相となっていた。すべての意見が高度であり、戦略論のぶつけ合いをいただいた。私は、本人ながら「さすが」との思いで、ずっと聞く側に徹していた。
 何事も、がむしゃらにではなく、戦略の重要性を深く感じずにはいられなかった。
 来るときは、「背水の陣」である。自宅に帰ってから、一時間ばかり瞑想をした。
 「戦略」、いざ!に備えて・・・・
[PR]
by manabulog2007 | 2008-07-31 23:28

たっぷり盆踊り練習

 やっと町内会の盆踊りの練習に参加できた。2時間たっぷり踊った。子ども達も大勢参加してくれていた。もちろん子ども達のお母さん方も。長寿会の方々も・・・・この輪が嬉しい。
 2日の本番の日には数箇所が重なっていて、地元でゆっくりも出来ないだけに、私にとっては地元での今日が本番のような気持ちであった。
 これもまた有意義な行事である。
[PR]
by manabulog2007 | 2008-07-30 23:51

継承

 地元の神社の祭礼に向けて各種団体の打ち合わせ会があった。お囃子も盛り上がってきた。また会の中で、子ども神輿の修繕をしようとの話しがあり、夜な夜な参加させていただくことにした。一杯やりながら(笑)
 年に一度の祭礼であるが、子ども会も長寿会も商友会も心が一つになる。楽しく一緒に伝統の継承をしていきたい。
[PR]
by manabulog2007 | 2008-07-29 23:39

村野先生告別式

 急にお葬式が増えている。やはり暑さのせいだろうか。本日は、先日逝去された医師会、ロータリークラブの重鎮であった村野順三先生の告別式でお手伝いをさせていただいた。さすが村野先生のお葬式である各界のお偉い方々も駅に立ったり、受付をされたりお手伝いされていた。暑さのせいか、体調を崩される方もいらっしゃった。お手伝いの最年少の私は、率先して日向での誘導をしていたが、シャツは汗だくであった。
 村野先生の人脈の広さ、深さ、重厚さをあらためて感じたお葬式であった。人柄であろう。
 「敬愛」、私たちの村野先生への思いである。
 「ロータリーは男のロマン」、村野語録の代表格である。
 私もロマンを持ちつづけられる人生を送りたい。
 敬愛なる村野先生のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
[PR]
by manabulog2007 | 2008-07-28 23:26

スコーレ創立28周年

 スコーレ家庭教育振興協会が創立して28周年を迎え、記念合同早朝研修にお誘いいただき参加してきた。永池会長の講和のなかでは、創立の志から今日に至るまでの道のりを、当時の社会状況や背景も含めながらお話しいただいた。世の中、通り魔事件や家庭内での殺傷事件など当時以上に社会や精神状況がおかしくなっているこの現状を憂うばかりである。
 しかし、憂うばかりではものごとは解決しない。会長には「すべては家庭から」との思いがある。早朝研修の後、くるまざになって会長へ相談や報告をいている会員の姿、そしてそれを聞き入れ、アドバイスしている会長の姿を、会長の隣でずっとその様子を見、聞き入っていたが、世の中を変えるのは、この「くるまざ」の姿かもしれないと直感した。スコーレの活動に心から敬意を表したい。そして、私自身名ばかりの会員となっていることを反省した。

社団法人スコーレ家庭教育振興協会 http://www.schole.org/
[PR]
by manabulog2007 | 2008-07-27 23:50

桜美林学園 リ・ユニオン2008 

 桜美林学園同窓会リ・ユニオンが行われた。参加人数は過去最高である。主催運営側としては嬉しいかぎりだ。
 第一部では私事大勢の先輩の前で司会をさせていただいた。さすがに緊張した。
 本日の会場は、新チャペルにて。OBによる合唱、パイプオルガン演奏、現役大学クワイヤー合唱の演奏会もさせていただいた。非常に好評だった。
 総会では、活発な意見が多く出された。その中でも、「学生の就職活動に、もっと同窓会は積極的に支援すべし」など、後輩達を思う先輩方の意見は、愛校心そのもの、嬉しく思うと同時に、私達同窓会が学園にできることが見えたような気がした。
 懇親会も大変盛り上がった。
 桜美林よ永久に・・・・・
[PR]
by manabulog2007 | 2008-07-26 23:57

ヤブログ 「わもん」

 青年塾の大先輩の不思議な数珠縁HPを紹介します。
「わもん」自己流ですが、私も只今実践中!詳しくは「わもん」HPで

http://www.yablog.net/


載せていただいた記事を、転用させて頂きました。やぶさんあしからず。

【2008/07/14 町田にて】

a0101944_8274794.jpg
青年塾の藤田がくちゃん


朝…


ホテル前で姿を見て


声をかけました


別れてから


電話しました


そして、その日の夜


おおいに盛り上がりました


もちろん政治や選挙の話しです


がくちゃん、がんばれ!


投稿者: やぶちゃん 日時: 2008年07月24日 09:01 | パーマリンク
[PR]
by manabulog2007 | 2008-07-25 08:20

増強

 本日はロータリクラブで一日を過ごした。年度始めに宿泊をして、交流をしながら、明日の方向性を模索する。話し合ったフォーラムのテーマは、「会員増強」について、クラブの活性化、奉仕、やはり会員の数は、その数に何乗もの効果を生み出す。みんなそれぞれ熱い思い、意見を出し合った。それでもやはり時間切れ・・・・この課題は永遠である。しかし、話し合ったことを煮詰めて実行しよう、共通の思いであった。
 そんな時、訃報が入った。私たちのクラブの生みの親である村野特別代表が急逝された。心からご冥福をお祈り申し上げます。
 村野特別代表の私たちを生んでくれた思い、会員を増強しながら、永遠に引き継いで行きたい。それが私たちの使命である。
[PR]
by manabulog2007 | 2008-07-24 23:32

MYSS

 NPO法人ソフトウェア振興会、相模原中小情報処理産業振興会、かながわIT推進会の連合体=略してMYSSの合同セミナーに参加してきた。IT企業経営者たちが多く集まっていた。内容は、「IT企業のリスクマネジメントについて考える」。経営者を対照にしたセミナーであったのでかなり専門的で、法務、SOX(内部統制)、コンプライアンスなども混じり、高度な内容であった。あらゆる視点から学ぶべきものがあった。
 さらには、懇親会の雰囲気である。この周辺には、予想以上にIT企業が密集しているし、勢いがあると感じた。このIT業界が、あらいる「核」となることは間違いない。
 このまちに「MYSS」があることを覚えておいてほしい。
[PR]
by manabulog2007 | 2008-07-23 23:48

CHANGE 

 フジテレビ系で14日夜に放送された月9ドラマ「CHANGE」の最終回の平均視聴率は番組最高の27・4%だったことが15日、ビデオリサーチの調べ(関東地区)でわかった。また、最終回は30分拡大版で放送され、22時15分には瞬間最高31・2%を記録した、という。
 福田総理とダブらせてマスコミでは憶測も含めて盛り上がっているようだ。
 
 「CHANGE」現実の世界でも国民は間違いなく求めている。
 結果がこの視聴率にあるように思う。

 「CHANGE」、今この時日本は変わる。大事なときだ。武者震いがしてきた。
 この流れは単なるドラマのブームではない。
 いよいよか。私も、この「CHANGE」へ参画すべく備える時がきたようだ。
[PR]
by manabulog2007 | 2008-07-22 23:49