藤田学のブログ 議と勇

ブログトップ

CNN

 先日のアジア・トップリーダーズ・サミットで、ホテルの部屋に帰って、寝る前に約1時間CNNをウォッチングしていた。デリゲイツの討論の中に、話題としてあがってくるからだ。復習と予習という目的である。そして、帰宅しても、英語の学習も兼ねて、CNNを毎日ウォッチングすることにしている。 
 思っていた以上に、日本のマスコミとは、視点も論調も違っていることに気づいた。政治的駆け引きばかりが取り上げられ、関心がいってしまっている日本は、明らかに世界からおいていかれている。
 日本人ジャーナリストが射殺された対ミャンマー、対北朝鮮、そしてテロ特別措置法、給油問題・・・・・・山積の外交課題に、日本の姿が見えてこない。
 CNNウォッチングの1時間、そんなことを思いはじめた。
[PR]
by manabulog2007 | 2007-10-06 23:09