藤田学のブログ 議と勇

ブログトップ

終わったあ

 ロータリーのクリスマス例会で司会の職を終えた後すぐ失礼して、JC(青年会議所)の定時総会へと向かった。年度最後の総会。つまり、理事長のバッチ交換の儀式もある、所謂次年度への橋渡しの会である。私の監事職も今日でラストである。
 今日の私の最後の仕事は、一年間のメンバーの功績を称えての褒章プレゼンテーター。褒章審議会は、理事長、直前理事長、専務、そして監事で構成されている。受賞者の笑顔に、今年の充実した一年を感じる事ができた。
 時間が押して、最後の私の監事講評は割愛となったが、(実はかなりリハーサルしてきた。いつもぶっつけの私が・・・・けど、その思いを自分の胸の中に、本日言わんとした事をずっと感謝の気持ちを持って行くのもまたあり、素直にそう思えた)、閉会のゴングがなった時には、「終わったあ」、私にとってその独り言がすべててあった。
 背伸びをさせてもらった監事職。なんとかゴールする事ができた。
 感謝。
[PR]
by manabulog2007 | 2007-12-20 00:00