藤田学のブログ 議と勇

ブログトップ

焼き鳥ゆりちゃん

 昨日は、仕事の後、家庭教師の予定であったが、教え子が風邪を引いたらしく延期、さらには専門学校の方も今日中にしなければならない仕事が入り、残業となっていた。そして、偶然とは重なるものだ、お世話になっていながらすっかりご無沙汰していた方から電話が入った。「久々に飲みたいけど、無理だよね?」「残業が片付けば、今日は後ろないよ」「よっしゃ!久々にゆりちゃん行こう!待ってる」。
 ゆりちゃんとは、地元の人に愛されている焼き鳥やさんである。私も気軽に飲める。あまりにも気が緩みすぎて、酔ってしまう事が難点。案の定、飲んでると知り合いがどんどん来店する。厨房で飲んでいる仲間も(笑)。
 最後の方は、選挙のとき、看板を立てさせてもらった、地元の名士の方と席を交え、盛りあがってしまった。
 途中、消防団から火災の連絡が入ったが、私はお酒が入ってとても出動できる状態ではない。ちょうど、火災現場担当部の役員さんが入ってきたばっかりだったので、「地元火災だ!」と言って追い出し、悪いので戻ってくるのを待っていたら、日付が変わってしまっていた。
 最後の最後に、何を言わなくても、ママが、「はい!」と言って、私特注の納豆ご飯をだしてくれる。だだ今日は、「がくちゃんゴメン。今日ご飯ない」、出てきたのはイカ納豆。なんて豪華なのだろう!
 気心知れた地元の店。久々であっただけにホッとできた。
 町田市山崎にある「やきとりゆりちゃん」興味ある方は連絡ください。ご紹介します。
 ローカルすぎてごめんなさい。
 
[PR]
by manabulog2007 | 2008-06-18 23:11