藤田学のブログ 議と勇

ブログトップ

<   2008年 02月 ( 29 )   > この月の画像一覧

大雪の中でも新年会

 本日は仕事でほぼ館内のなかにいた。昼と夕方に一度外の様子を確認したが、天気予報ははずれかな?といった感じだったが甘かった。町田の造園団体の新年会までのほんの1,2時間で辺り一面が真っ白に、しかもかなり雪が積もっていた。 職場から会場まですぐ近くであったので私は時間前に着くことが出来たが、他の出席者の方々は、ほんのちょっとの出発時間の違いが明暗を分けたようだ。それでも15分遅れで全員がそろい開宴。さすが、外での仕事、天候の変化に常に対応している方々、少々の天候には負けないようだ。
 外は雪、この場で動かずに盛り上がるしかないあきらめが、逆に、安心となって、ゆっくり深く盛り上がった。さらに、盛り上がりすぎて二次会に・・・・・・・日付が変わっていた。
 私は交通機関が使えなく、急遽車できて、ソフトドリンクで参加していた方に自宅まで送ってもらい、帰宅できた。
 しんしんと降る雪が私達の交流と絆を深めてくれた、そんな「熱い」会合であった。
[PR]
by manabulog2007 | 2008-02-09 23:27

自分を取り戻さねば 2日目

 朝から仕事で、時間(タイムリミット)に追われ、追われの一日でした。何とかケリをつけて、ロータリークラブの地区合同例会へ、講演との行事はもうすでに終わり、懇親会の終わりごろでした。着いて30分もせず閉会。しかし、恒例の皆さんと「手に手をつないで」を歌いながら、それこそ手をつないで輪になりました。良い大人がと思われるかもしれませんが、私の大好きな瞬間です。これだけで満足でした。
 さて、会場の八王子から町田に戻って、クラブ単位で二次会に突入。久々の気楽に飲める会合でした。また、自分を取り戻す心の余裕ができた心地よい時でした。
 しっかりと進むべき道に軌道修正しなければ・・・・・・・
 そして、的を定めて全力疾走です!
[PR]
by manabulog2007 | 2008-02-08 23:32

久々の休日

 久々の休暇をいただきました。夕方5時からは家庭教師の仕上げをで11時まで教え子と頑張りましたが、それまでの時間は、書道に一所懸命しました。こちらも一ヶ月以上できなかったので取り戻すのに苦労しました。
 年始からは、ひたすら仕事、日程をこなしていくといった感じで忙殺されていました。今日の休暇を自分を取り戻すきっかけの日とせねばと思っています。
[PR]
by manabulog2007 | 2008-02-07 23:15

高校生のための作品展 mdc award

 町田デザイン専門学校で、2月15日、16日、17日に高校生のための作品展「mdc award」が開催されます。今年はその担当をしています。近隣を中心に全国からも作品がどんどん集まってきています。そのレベルの高さに感服する毎日です。高校生といってもあなどれません。 美術品として欲しくなるような作品ばかりです。
 このコンペティションが、デザイナーを目指す金のたまごたちの登竜門となってくれればと願いながら設えています。
 当日は、「MDC産学ネットワーク展」と同時開催です。本校学生の卒業作品展、企業協賛展、そして学生による出店などもあり、楽しく開催します。
 是非お立ち寄りください。
[PR]
by manabulog2007 | 2008-02-06 23:49

バスでもスイカ パスモ

 雪の影響で、今日は久々にバス通勤をしました。判断は間違っていなかったようで、昼過ぎから社用車で移動してまわったが、事故、渋滞、渋滞、事故と何度遭遇したでしょうか。ラジオからも事故状況がどんどん伝わってきました。都市は本当に雪に弱いようです。
 さて、そのバスの中、いつものように財布の小銭を捜していたら、目も前に、「スイカ・パスモが使えるようになりました」の告知が目に入りました。
 降車は、スイカで「ピ!」通過。ほんと楽でした。バスに乗るときの「小銭用意」はかなり面倒なことでした。
 スイカ・パスモ一枚で、JRも私鉄も、そしてバスも。コンビ二でも使えますもんね。どんどん便利になっていきます。私にとっては心躍る今日の出来事でした。キャッシュレスは安全でもありますしね。
 
[PR]
by manabulog2007 | 2008-02-05 23:52

官製不況

 最近、まちを歩いていると、また実際に電話で、「藤田さん、○○さん倒産しちゃったよ」「家もう限界だ」「会社たたむことにしました」などと声をかけられたり、相談を受ける機会が増えてきました。皆さん、建設業界、工務店の方々です。
 これは私の身の回りだけでなく、全国的な傾向のようです。新設住宅着工戸数は前年比17.8%減、首都圏のマンションはなんと前年比33.3%減だそうです。そして、体力のない中小建設業の倒産が相次いでしまっているのです。
 耐震偽装問題が相次ぎ、昨年施行された改正建築基準法による審査厳格化が大きく影響しているようです。お役所も厳しくするばかりで、それに対応する対応に無策。結局、審査に時間がかかり、業者は着工できない。そして、資金繰りが苦しくなり、倒産となってしまっているのです。まさに官製による不況です。
 今こうして苦しんでいる方々は、真面目に、地道に取り組んできた方々ばかり、一部の偽装者の行動は、結局こうした真面目な中小企業に影響してしまっているのです。
 これも、制度を厳格化して、それでよしと、あぐらをかいている政府の無策にあるのではないでしょうか。
 ちなみに、この国の先を見ない政策に、地方行政も振り回されています。

付け加えるならば、消費者金融に対するグレーゾン規制も中小企業を苦しめています。大手銀行は、中小零細企業へは貸し渋り、頼りにしていたノンバンクも融資できなくなり、資金繰りができなくなり、倒産させているのです。
政治もマスコミももっと現実を直視すべきと思っています。
[PR]
by manabulog2007 | 2008-02-04 23:30

雪の中でも節分祭

a0101944_21553844.jpg 朝から雪が降り積もりました。2月3日、今日は節分です。例年通り、常盤不動尊に出かけました。さすがにこの雪では人でも少ないと思っておりましたが、常盤の子どもたちは元気です。みんな、お不動様に集まってくれました。そして、このお不動さんを守ってくれているのは、長寿会の方々です。特にご夫人の皆様の信仰深いお支えには敬服しています。子どもたちも感じ取ってくれているようでした。
 ご住職からも、常盤のこの歳をこえた交流にお褒めもいただきました。常盤村は安泰です。こうした伝統行事は地域の交流の大切な機会です。ずっと継承していきたいものです。
 「鬼は~そと、福は~うち」
[PR]
by manabulog2007 | 2008-02-03 21:55

歌った、踊った、笑った寿会新年会

a0101944_2225379.jpg 仕事を終え、急いでソフトボール連盟の新年会に出席し、車を走らせ、「寿会」という踊りと歌の会の新年会に出席させていただいた。
 新年会といっても、踊りや歌の先生たちが、舞台で披露される。半ばには、笑った、笑った演芸もあり、恥ずかしながら私も「祭り」を歌わせていただきました。横では、会長さんが踊ってくれています。心身ともに健康になれる、大変楽しい会でありました。
 5月9には、町田市民ホールで発表会があります。私も、800人の聴衆の前で歌わせていただきます。今年の曲を選ばなければ・・・・ そして練習も
[PR]
by manabulog2007 | 2008-02-02 22:02

桑田Jr 我が桜美林へ

 先週、全国版紙面で、「桑田Jr 桜美林高校野球部へ」とのニュースが報じられました。昨年にはボーイズリーグの関東選抜に選ばれた逸材だそうです。片桐監督もかなり期待してるようです。私達も、久々の甲子園に一層の期待をしています。
 さて、桑田投手といえばPL学園。PL学園の言えば、桜美林高校全国制覇の時の決勝戦での対戦相手。3年前、同窓会のイベントで、当時のナイン同士でのパネルディスカッションを、学園の教会で開催させて頂きました。盛り上がりながらも、なんとなく微妙な雰囲気もありました(笑)。
 私としては、甲子園でのPL戦が実現でき、その時、バッターボックスには「桑田選手」というような光景を夢みています。その時、お父さんはどちらのスタンドに座っているのでしょうか・・
[PR]
by manabulog2007 | 2008-02-01 23:56